シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

ドリルでヘッドスピードが上がった!

みなさん、こんにちは!

 

今日も朝からゴルフ練習場に行ってきました。

あるドリルをやってからヘッドスピードを図ってみたところ、49.2m/sとこれまで見たことのない数字が出ました。

 

左側が今朝のもので、右側が4/2に投稿したブログに載せたものです。

https://ameblo.jp/single-handicap/entry-12586611468.html

 

計測した日が違うので単純比較はできませんが、2.2m/s上がってます。

 

では、どんなドリルをやったかと言うと、最近YouTubeでよく見ている「万振りゴルフ部」にこんな動画が掲載されてました。

 

動画としては30分強ありますので、ポイントを説明すると、ドラコントレーナーがヘッドスピードアップさせるポイントとして3点あるそうですが、その1点目を説明した動画です。

 

そのポイントは、「受け止める」、クラブが最高点に達してから、下への動きを始めること、てこの原理をより使えるということです。

 

それを習得するのに役立つドリルが18分ぐらいから紹介されています。内容はよくあるものですが、タオルの片方を結んでスイングするというもの。違う点としては、ゴルフでよくあるのは体の左側で音を出すのですが、このドリルのポイントは右側で音を出すことです。

 

ロジックは簡単で、インパクトの前にヘッドスピードを最高にするために、クラブを引き下ろすスピードを上げるのが目的とのこと。人間はそもそもそのような動きをするようにできていないので、脳に覚えさせる必要があるそうです。

 

 

練習場で思い出して、やろうとしたのですがタオルを持ってなかったので、代わりにこれを使ってみました。

 

ゴルフスイングホースという練習器具です。前から持っていたのですが、ようやく日の目をみることになりました。使い方はタオルと同じで、体の右側で音がなることを意識してスイングした結果が、最初のヘッドスピードアップにつながりました。効果絶大100点

 

楽天ですと7,700円になってます。YouTube同様にタオルを使うのもいいですし、ホームセンターでホースを買って自作する動画もありますね。

スイングホース グリップ(右・両手・左利き用)
楽天市場
7,700円

 

 

最近、「万振りゴルフ部」にすっかりはまってしまっていて、新型コロナでレッスンが休みになっていなかったら、レッスンを受けに行ってしまいそうな勢いです。

 

コロナの影響でゴルフ友達が練習不足になる中、こっそり飛距離アップをして、ビックリさせてやろうと思ってます。

 

みなさんも一緒にいかがでしょうか?

 

それでは、引き続きよろしくお願いします!

 

スポンサーリンク