シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

さらなる飛距離アップを目指して、グリップ力の高いグローブに変更を検討!主要メーカーのモデルを比較!

みなさん、こんにちは。

 

ゴルフのグローブはどういう基準で選んでますか? 
私が使っているのは、FootJoyのウェザーソフ。
なぜこれかを使っているかはよくわかりませんが、一番人気のグローブでしたからね。

 

万振りゴルフ部のレッスンを受けた時に、グリップ力の高いグローブにすると飛距離がアップしますよと言われました。

 

理由はシンプルで、グリップをゆるゆるに握ったほうが、飛距離はアップするのですが、グリップ力の高いグローブを使うと、ゆるゆるに握りやすくなります。

 

普通のグローブだと、クラブが飛んでいかないか心配になりますが、グリップ力が強いグローブだと、その不安感がなくなり、よりゆるゆるに握りやすくなるとのことです。

 

確かに納得!
でも、グリップ力の高さを基準に、横比較は行われてません。
そこで、まずは主要各社のグリップ力の高いグローブを調べてみました。

  

  

DUNLOP GGG-S026グローブ

DUNLOPのGGG-S026グローブです。
写真のように、手のひら側にパターンの異なる2種類のシリコンが配置されています。
見た感じから、グリップ力が高そうですね。

f:id:lowhandicapper:20201018143612p:plain

DUNLOPのHPから抜粋

DUNLOPのホームページにはJPDAのドラコンプロがグリップ力が高いというYouTubeが掲載されています。
 

 

 

FootJoy GTエクストリーム

GootJoyのGTエクストリーム。
HPを見てもあまり説明がありませんし、見た目からもよくわかりませんが、卓越したグリップ力を実現したモデルとのことです。

f:id:lowhandicapper:20201018144526p:plain

FootJoyのHPからの抜粋



 

 

MIZUNO ダブルグリップ

MIZUNOのダブルグリップ。
スイング時に力のかかる方向・強さを分析し、適切な箇所に適切な方向の独自プリントパターンを搭載しています。
見た目がスゴイですね。

f:id:lowhandicapper:20201018145323p:plain

MIZUNOのHPから抜粋

 

 

 

BRIDGESTONE ULTORA GRIP

BRIDGESTONEのULTORA GRIP。
手のひら側に全面シリコンプリントを施して、グリップとの密着性を高めています。 

f:id:lowhandicapper:20201018145752p:plain

BRIDGESTONEのHPから抜粋

 

 

 

adidas フォージドグリップグローブ

adidasのフォージドグリップグローブ。
手のひら側にシリコンプリント加工を施し、高いグリップ性に。

f:id:lowhandicapper:20201018150235p:plain

adidasのHPから抜粋


 

 

キャロウェイ ハイパーグリップグローブ

キャロウェイのハイパーグリップグローブ。
手のひら側に、さまざまなパターンのシリコン素材を用いることで、高いグリップ力を実現。

f:id:lowhandicapper:20201018150742p:plain

キャロウェイのHPから抜粋


 

 

 

まずは大人買い

どのグローブも今のものよりはグリップ力はあがりそうですね。
見た目はDUNLOPとキャロウェイがいいですね。

 

せっかくの機会ですので、次の楽天のセールの時に大人買いして、試してみようと思います。
どのモデルも1,500円前後ですから、大人買いしてもそんなにかかりません。
グローブは消耗品なので、コスパもそれなりに重要ですからね。 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

 

秋になりましたので、ゴルフに行きましょう! 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします!。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  

  

  

  

  

 

スポンサーリンク