シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

久しぶりの練習場で、オレンジウィツプを振り回す!

みなさん、こんにちは。

 

今日は久しぶりに早起きしてゴルフ練習場に行ってきました。近所の練習場のHPを確認したところ、強風のため臨時休業・・・。確かに昼間も風が強かったですね。

せっかく早起きしたので車で20分ぐらいの練習場にしました。

 

練習場でこちらも久しぶりに使ったのがオレンジウィツプ。腰と肩の調子がイマイチだったので最近使ってませんでした。

 

商品のHPから引用しますが、仕組みとしてはこんな感じです。

 

オレンジウィツプのメリットは以下の2点。

1. オレンジウィップを使うことで、ボールを打たなくてもスイングが改善できます。

2. やわらかなシャフトの両側にある鋼球のバランサーが、スイング時の少ない力で、全身の筋肉ををストレッチしてくれます。

 

オレンジの部分が800グラム超と重いので、ヘッドスピードを上げるための練習器具だと思っていたのですが、ブログに書くためにHPを見てみたら、その効果の内容にビックリしました。

 

ただ、オレンジウィツプで5回素振り、5球ショットの繰り返しをしているうちに、ヘッドスピードは下の計測器の示すように47に。普段は42-3ですので、ヘッドスピードを上げるのにもハッキリと効果がありそうです。この計測器で232ヤードだと、キャリーで250ぐらい飛んでそうですね。

 

 

毎回練習場で振り回していたら、スイングの改善とヘッドスピードアップの両方に効きそうなので、これからも続けてみたいと思います。

 

Amazonだと、こんな値段のようです。ご興味がある方がいらっしゃれば、一緒に振り回してみませんか?

 

 

 

 

スポンサーリンク