シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

ヘッドスピード60m/s越えを達成したサラリーマンゴルファーがヘッドスピードアップに効果がある練習器具を紹介!インパクトバックを購入!

みなさん、こんにちは。

 

2020年末にヘッドスピードが61m/sまでアップしたサラリーマンゴルファーです。
2020年3月にはヘッドスピードは42m/sでしたので、9か月間で19m/sアップしたことになります。

 

low-handicapper.com

 

 2021年7月にもヘッドスピードが60m/sを越えましたので、まぐれではないことを証明できたかと思ってます。

low-handicapper.com

   

万振りゴルフ部でスタジオレッスンを受けたこともありますが、普段の練習の効果も大きかったです。
今回はヘッドスピードアップに効果があって、今も実際に使っている練習器具を紹介させていただきます。 

 

今回はインパクトバックを購入しました。

f:id:lowhandicapper:20211113133414j:plain

インパクトバック

 

 

インパクトバック

強いインパクトが勝手に身に着くインパクトバックです。

 

万振りゴルフ部YouTubeで紹介されてましたので、試しに購入してみました。
インパクトバックは中に布類を詰めるとそれなりの重さになるので、これをたたいていると勝手に強いインパクトになるのも納得です。


叩くものによってはかなりの音が出ますので、マンションにお住まいの方は叩く時間には注意してください。 


www.youtube.com

 

 

TAIKAN STREAM!

TAIKAN STREAM(タイカンストリーム)です。
リンク

以前から試してみたかったのですが、YouTubeでフォローしている片山晋呉プロが週5-6日トレーニングをしていると紹介していたので、購入しました。


www.youtube.com

 

 

ケトルベル!

自宅でのトレーニングで継続的に使っているのがケトルベルです。
マンツーマンのジムでケトルベルトレーニングを教えてもらったので、自宅でも継続的に行っています。
私が使っているのは可変式のケトルベルです。
軽いものからスタートして、段階的に重さを上げてきました。

 

私が行っているのはケトルベルスイングというトレーニングです。
正しいやり方はYouTubeで紹介されています。

 


www.youtube.com

 

 

AZAS ツアープロ・ロング!

万振りゴルフ部のスタジオでレッスンを受けた時に振ってみて、いい感じでしたのでAZASのツアープロ・ロングを購入しました。
長さが50インチで、重さが600gです。

 

ドライバーよりも長くて重いバットになりますので、手だけでは振ることができません。
勝手にボディターンのスイングになります。
ドライバーを打つ前に振ると、ヘッドスピードアップの効果がありますね。

 

ヘッドカバーを外して写真を取ればもう少し、長さがわかりやすかったですね。
50インチで重さもある練習器具は少ないので、オススメです。
50インチありますので、練習場で使う際は、後ろの打席の方に迷惑にならないように注意してください。

f:id:lowhandicapper:20210811164301j:plain

AZASツアープロ・ロング

 

 

万振りゴルフ部棒! 

私がレッスンを受けている万振りゴルフ部から新しい素振り棒が2021年6月22日に発売されました。
この素振り棒は実際のシャフトの先端に重りが付いたもので、普通のドライバーよりも15m/s速く振れるように設計されています。
私も購入して、使い始めました。
自分のを写真を撮り忘れてしまったので、リンクを貼っておきます。

 

dilvana.theshop.jp

 

 

ヘッドスピードアップさせるためには計測器は必須!

ヘッドスピードをアップさせるために不可欠なのが、ヘッドスピードの計測器。
これがないとスタート時点もそうですし、成長度合いもわかりません。

 

 

 

パワフルスイング!

まずは、重いものから。
重いものを振ると、ゴルフクラブが軽く感じて早く振ることができますよね。
野球のバットにゴルフグリップを付けた商品です。
バットの重さも複数ラインナップされてますので、ご自身の体力にあったものを選択してください。

 

 

スイングトレーナー!

次は抵抗を使ってヘッドスピードを上げる練習器具です。
4枚羽がかなり空気抵抗になりますので、なかなか早く振れません。
これを振った後に、ゴルフクラブを振るとかなり軽く感じて、ヘッドスピードがアップします。

 

練習場で振ると周りの人がビックリするので、自宅のリビングで振り回しています。 

f:id:lowhandicapper:20210420170650j:plain

スイングトレーナー

 

 

スピードウッシュ! 

重いものから軽いものに。
軽いものを振ることで、ゴルフクラブよりも早く振ることができます。
脳に速く振れることをインプットすることができる効果があります。
ちなみにこのスピードウッシュはドライバーよりも8m/sぐらい速く振れるようにできています。
 

 

 

オレンジウィップ!

先端がのオレンジの部分が800グラムと重いうえ、シャフトもやわらかいので、 重いものをシャフトのしなりを感じながらスイングすることができます。
結果的にヘッドスピードアップにも効果があります。

 

 

ゴルフスイングホース!

ヘッドスピードをあっぷさせるためには、トップでの間が必須です。
スイングホースを使うことで、ホースが自分の背中に着いたことを確認してから、切り返すことができるため、勝手にトップでの間が身に着きます。
 

 

 

今回紹介した練習器具は今も使っています! 

今回紹介した練習器具以外にもヘッドスピードアップに効果があると言われている練習器具はいろいろあります。
まだ試せていないので紹介はしませんが、新しい練習器具にもチャレンジして効果があれば紹介させていただきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします! 

  

ゴルフシーズン到来です!
ゴルフに行きましょう!

 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします!。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  

  

  

  

  

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク