シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

SIM MAX Dドライバーを衝動買い

SIM MAX Dドライバーをご存じですか?

テーラーメイドのMシリーズの時から存在する日本未発売モデルで、SIM MAXドライバーよりもボールが捕まる仕様になっています。

 

私のドライバーはここ数年M1、M3、M5とテーラーメイド一色だったのですが、今年から渋野選手にあやかろうかと思いG410を使っています。ところが、先日ホームコースで一緒にラウンドした方が、SIM MAXを使ってかっ飛ばしていたのを見て、ずっと気になってました。

 

たまたま、ラクマで検索したところ、SIM MAX Dドライバーのヘッドのみが出品されていて、ダメもとで価格交渉したところ、快く承諾していただきましたので、衝動買いしてみました。シャフトは以前から使っていたGT-6を保管してましたので、それを再利用しました。

 

写真の加工が下手ですみませんが、見た目は下記の通り。M5のオレンジ主体から、ブルーに変わって、カッコ良くなりましたね。

 

 

 

練習場で実際に打ったデータは下記の通り。左がSIM MAX、右が現在のエースドライバーG410です。M5からG410に変えた時に、安定性は高くなったけど、ボールが上がる分だけ飛距離が出なくなったと感じてましたが、SIM MAXにすると飛距離は元に戻りました。G410でコースボールを使うとキャリーで230ヤードぐらいですので、SIM MAXだと240ヤードぐらいは飛びそうです。M5のフェードボールと比較すると、SIM MAXはストレートボールで、捕まりがいいので右プッシュのミスがでづらい印象です。もう少し練習してから、ラウンドに投入して結果を報告させていただきます。

 

 

せっかくブログを書き始めたので、アフィリエイト広告にもチャレンジしてみました。

楽天で検索すると、シャフト付きで49,800円、USモデルはシャフトが日本モデルよりも固いのでRでも良さそうですね。キャッシュレス5%還元対象なので、楽天ユーザーでお買い物マラソンかつ、楽天カードで5と0のつく日に買えば、結構お得に購入できますね。

 

では、また引き続きよろしくお願いします。

 

フォローしてね

 

 

スポンサーリンク