シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

WealthNavi: 2020年7月の運用実績は2.15%のプラス

みなさん、こんにちは。

 

ロボアドバイザー全自動で資産運用を行うWealthNaviで、6月26日から運用を始めましたので、約1か月間のパフォーマンスを紹介させていただきます。

 

詳細は後程説明しますが、資産運用の選択肢に加えようと思ってます。

 

f:id:lowhandicapper:20200803154758p:plain

 

 

  

2020年7月の運用状況は?

 

7月の運用状況は、2.15%のプラスとなりました。

最初は10万円でスタートしたのですが、夏のボーナスキャンペンが20万円以上ですので、7月17日に追加で10万円入金しました。

あとは、7月30日に、毎月1万円の積立分が入金されてます。

結果として、7月末の残高は214,525円となっています。

 

f:id:lowhandicapper:20200803155303j:plain

7月の運用状況

 

 

2020年7月の運用資産毎のパフォーマンスは?

7月の資産毎のパフォーマンスです。

現金を除くと、6資産に分散投資を行っていますが、パフォーマンスがいい順に並べると下記のとおりです。

  1. 金:9.01%
  2. 米国株:3.37%
  3. 不動産:3.26%
  4. 新興国株:2.77%
  5. 米国債券:-0.48%
  6. 日欧株:-0.61%

 

金が過去最高値を更新しているので、最もパフォーマンスがいいです。

 

お恥ずかしい話なのですが、金に投資するのはこれが初めてです

自分で運用していると、なかなか金を自分のポートフォリオに導入するのが難しい。

金は一般的には安全資産との位置づけですし、インカムのない商品なので、相場の方向性が読めないとなかなか投資できません。

 

WealthNaviに投資してなかったら、金の過去最高値の恩恵を受けることはできなかったと思います。

 

f:id:lowhandicapper:20200803155742j:plain

運用資産毎のパフォーマンス

 

 

分散投資の効果は大きい!

 

WealthNaviが金へ投資してくれたからではないですが、分散投資の効果は大きいですし、勝手にリバランスまでしてくれるので、使い勝手がいいです。

 

私の金融資産の運用ポートフォリオは、基本的には逆張りのハイリスクハイリターン投資を行っていますので、ポートフォリオが特定の資産に偏りやすいです。

勝つ時はかなりのパフォーマンスになりますが、パフォーマンスが出る時間軸が長めになります。

WealthNaviに一定額を割り振ることで、パフォーマンスの安定化とポートフォリオの分散が実現できると思います。

 

今のところ毎月1万円の積立になってますが、増額することも検討したいと思います。

 

ブログを運営している方には、A8.netのセルフバックを使ってWealthNaviをスタートすると、 報酬がもらえますよ!

まだ、登録していないようでしたら、こちらからどうぞ!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします。

 

ランキングに参加してますので、1クリックお願いします!  

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク