シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

「万振りゴルフ部」のYouTubeからドラコンプロの下半身の使い方を紹介します!

みなさん、こんにちは。

 

私が飛距離アップのレッスンを受けている「万振りゴルフ部」のYouTubeで下半身の使い方が説明されているシリーズが投稿されました。

 

これまでは上半身の使い方を紹介する動画が多かったのですが、ドラコンプロが飛距離をアップするために、下半身をどのように使っているかがわかります。

 

練習場で試していますが、なかなかタイミングが合いませんね。
もう少し練習が必要です。
そのうちレッスンで習うと思いますので、下半身を効果的に使って、ヘッドスピード60m/sに近づけたいですね。

 

f:id:lowhandicapper:20200705083900j:plain

万振りゴルフ部さんの写真

 

  

  

回転スピードを上げる方法は?

左ひざの使い方を紹介しています。
左ひざの前に、股関節の使い方を学ぶドリルを紹介されます。
普通のゴルフのレッスンでも教えてくれますが、動作が大きいのが特徴です。
どこでもできるドリルなので、時間がある時にやると、回転スピードが速くなりそうですね。

股関節のドリルから、股関節を速く動かすために膝を速く動かすことが重要と発展していきます。

 

フィギュアスケートの選手がジャンプする時の動きが参考になると説明され、納得感がさらに出てきます。

 

テークバックで左膝を曲げて、ダウンで伸ばすことで、ヘッドスピードがアップします。

 


【第24回】37m/sだった女子のヘッドスピードが49m/s超えになったレッスン備忘録!今回は回転スピードを劇的に上げる方法!小柄な150cm女子でもヘッドスピード50m/sを目指せる!飛距離アップ!


 

飛ばし屋に共通する下半身の使い方とは?

この動画では飛ばし屋に共通する下半身の使い方を説明しています。
左膝を伸ばす時に、左足を外側に回す力を加えることで、さらに回転スピードがアップします。

 

ゴルフは一般的に左足を動かさないのがセオリーなのですが、それを意識しすぎて下半身が動いてないアマチュアが多いそうです。

 

左膝を上手く使うドリルとして取り組むと効果があるそうです。
実際に練習するとヘッドスピードがアップします!
 


【第25回】知らない人が多い!ダウンスイングから下半身を●●すると回転スピードが上がる~!150cm女子が遂にヘッドスピード49m/s台に!ドライバーの飛距離アップテクニック!もっと飛距離アップ!

 

 

素振り棒を使ってヘッドスピードアップにつなげる!

これまで紹介した下半身の使い方を素振り棒で実践すると、ヘッドスピードが着実にアップしていきます。

左足の使い方を覚えながら、速く動かす感覚を脳に覚えさせるのに、最適な練習とのことです。

 


【第26回】超高速回転ドリル!150cm女子だって素振り棒で60m/s超え!左足の外回転で劇的ヘッドスピードアップだ!速く動かす感覚を脳に入れないと永遠に速くは振れない!ドライバーの飛距離アップドリル

  

 

下半身の使い方を覚えて、ヘッドスピード60m/sを目指します!

ドラコンプロの下半身の使い方はいかがでしたか?
普通のゴルフレッスンでは教えてくれない動きです。
私のヘッドスピードの最速記録は56.3m/sです。
上半身もまだまだですが、下半身はさらに使えていません。
下半身の使い方を覚えて、ヘッドスピード60m/sを達成したいと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

 

そろそろ猛暑も終わりですので、ゴルフに行きましょう! 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします!。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  

  

  

  

  

 

スポンサーリンク