シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

飛距離アップに役立つYouTubeを紹介!万振りゴルフ部見てますか?

みなさん、こんにちは。

 

今朝もゴルフ練習場に行ってきました。

今日のヘッドスピードは50.5m/sでした。

 

f:id:lowhandicapper:20200612070041j:plain

6/12

 

 

私は3月24日からヘッドスピードアップに取り組み、約3か月弱で9m/sのアップに成功しています。

 

その方法に関しては、過去のブログをご覧ください。

 

low-handicapper.com

 

 

low-handicapper.com

 

今日は、ヘッドスピードアップに取り組むきっかけとなったYouTubeをご紹介させていただきます。

 

それは、ドラコンプロがやっている「万振りゴルフ部」です。

 

このYouTubeチャネルは以前からブログの中で紹介させていただきますが、なぜ気に入っているかと言うと、飛んで曲がらないスイングを作る3段階のプロセスが非常に説得力があったからです。

 

飛んで曲がらないスイングを作る3段階のプロセス

  1. ヘッドスピードを上げる
  2. ミート率を上げる、初速を出したりゴルフスイングを構築する
  3. 方向性を良くする、球を操りスコアメイク

 

 

現在私は、1段階目のヘッドスピードアップに取り組んでいます。 

 

なぜ、このタイミングであらためて紹介させていただいたのは、「万振りゴルフ部」で新しいプロジェクトが始まったからです。

 

女子ドラコンプロ育成プロジェクトです!

マチュア女子をドラコンプロにしようという内容です。

その1回目が6月9日に公開されました。

 

2人の女子ゴルファーが登場していて、2時間弱のレッスンで2人ともヘッドスピードが7m/sもアップしたそうです。

 

すごくないですか?

しかも、2人ともドラコンプロになったら、ビックリしますよね。

 

もともともヘッドスピードは33m/sと37m/sでした。

 


【第1話】女子ドラコンプロ育成プロジェクト始動!初日レッスンから驚きの結果に!新メンバーのヘッドスピードが爆上がりです!そのレッスン内容を数回に分けてお届けします!飛距離アップのノウハウを大公開!

 

練習初日のレッスンの内容が分割で投稿される予定とのことで、1回目のYouTubeでは、飛んで曲がらないスイングを作る3段階のプロセスを説明しています。

 

実際に飛距離アップを達成するプロセスが順次公開されるので、参考になるはずです。

 

実は、緊急事態宣言明けに再開する「万振りゴルフ部」のLee部長が行っているレッスンの申し込みにチャレンジしたのですが、開始10秒で埋まってしまい、受けることができません。

 

本当はレッスンを受けてしまう方が、ヘッドスピードアップには近道なのですが、しょうがなく、YouTubeを見ながら試行錯誤してます。

 

みなさんも、一緒にヘッドスピードをアップさせませんか?


さて、今週の日曜日は、東千葉の月例です。

金曜日と土曜日は天気が悪そうですが、なんとか曇り予報です。
最近は80台前半でラウンドできているので、いい結果につながることを祈ってます。 

 

もう梅雨入りですね。曇りの日にラウンドをしてみてはいかがでしょうか!

それでは、引き続きよろしくお願いします!

 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

スポンサーリンク