シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

ゴルフクラブのグリップ交換を自分でやってますか?やり方は簡単ですよ!

みなさん、こんにちは。

 

ゴルフのグリップ交換をみなさんはどうしてますか?

ゴルフショップや工房に持ち込む方もいらっしゃると思いますが、自分でやってみるのはいかがでしょうか?

 

f:id:lowhandicapper:20200716200236j:plain

交換後のグリップ

 

私も以前はゴルフショップでお願いしてたのですが、ここ数年は自分でやるようにしてます。

これまで何十本と交換してますが、失敗したことはありません。

失敗したとしても、ゴルフショップに持ち込めばなんとかなりますので、たいしたリスクはありません。

  

今回は、グリップ交換の方法を紹介します。

 

 

 

自分でグリップ交換するメリットは?

自分でやっている理由は3点です。

  • ゴルフショップだと選択肢が限られいて、グリップの選択肢が広がります。
  • ネットで買えばグリップも割安ですし、交換費用が不要です。
  • 自分でやると交換頻度があがりますので、 グリップ

 

 

グリップ交換の所要時間は?

プロがやると、1本5分以内。

私がやっても、1本10分ぐらいです。

今回は3Wとユーティリティだったので、30分ぐらいでした。

 

 

グリップ交換に必要なものは?

まず、新しいグリップ。

私は、最近はGolf Prideのツアーベルベット・プラス4を愛用してます。

太めのグリップで、左右のグリップをバランス良く握れるので安定して飛ばすことができ、ミート率も良くなるそうです。

f:id:lowhandicapper:20200716200957j:plain

新しいグリップ

 

グリップ交換セット。

溶液、両面テープ、カッターです。

f:id:lowhandicapper:20200716201252j:plain

グリップ交換セット

 

あとは、グリップエンドの穴を一時的にふさぐティーと、いらない布またはティッシュがあるといいですね。

 

グリップの交換方法は? 

グリップ交換の方法は5ステップです。

  1. 古いグリップと両面テープをはがす
  2. シャフトに両面テープを巻く
  3. 溶液をスプレーする
  4. グリップを差す
  5. グリップの向きを整える

 

具体的なやり方はこちらのYouTubeが参考になります。

これを見ながら、ステップを踏んでいけば、失敗はありません。

 


簡単5分! 自宅で出来るグリップ交換

 

 

 

みなさんも早速やってみましょう!

古いグリップですと、グリップ力が少なくなって安定したスイングができなくなってミスも多くなるといいます。

ご自身のグリップの状況をまずは確認しましょう!

 

グリップ交換セットも小さめのものから販売されてますので、試しに数本チャレンジしてみましょう! 

 

  

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、引き続きよろしくお願いします!

 

もうすぐ梅雨明けですので、そろそろラウンドの手配をしましょう! 

 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします!。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク