シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

Google AdSenseの広告配信の制限解除されました!

みなさん、こんにちは。

 

先日、Google AdSenseの広告配信が制限されたと報告させていただきました。
Google AdSenseのページを確認したところ、広告配信の制限が解除されました。
良かったです!

広告配信の制限がかかった時にはメールをいただいたのですが、解除された時には何も連絡がありません。

 

クリック数も少ない弱小ブロガーなので、それぐらいの対応ですよね。

 

f:id:lowhandicapper:20201013152037p:plain

Google AdSenseの表示

 

 

 

これまでの経緯は?

9月30日に、Google AdSenseから広告配信が制限されましたとのメールが届きました。

 

low-handicapper.com

 

広告配信制限後はやはり広告の表示回数が激減しました。

 

low-handicapper.com

 

広告配信の制限は継続していますが、広告表示回数が回復してきました。

 

low-handicapper.com

  

  

広告表示回数は?その影響は?

Google AdSenseで確認してみると、9月29日に無効なトラフィックの問題が発生し、その後広告配信の制限が始まりました。

 

9月30日から10月5日までは広告表示がかなり少なくなりました。

 

しかし、10月6日から表示回数が増えてきて、10月7日以降はいつもと変わらないぐらい広告が表示されて、最終的に解除となりました。

 

私の場合は広告配信の制限がかかったのは 6日間ということになります。私の場合1日1、2クリックですので、収益インパクトとしては300円から500円ぐらいでしょうか。

 

ただ、気になるのはこの原稿を書いている10月13日の表示回数がいつもより少なめであることです。
また、新たなエラーが発生しているのでしょうか?

 

f:id:lowhandicapper:20201013152419p:plain

広告表示回数

 

広告配信の制限への対応策は?  

他の方のブログを見ると、無効なトラフィックらしいものが見つかれば、対応をされている方もいました。

 

ただ、私の場合、Google AdSenseのレポートページを見ても、無効なトラフィックとして特定できそうな事象が見当たりませんので、何もしてません。

今後も同じようなエラーが発生する場合には、対応を検討したいと思います。

 

ブログも収益源の多様化が必要!

最終的には、このシリーズでは同じ結論になります。
広告制限がなくても現在のPV数ではGoogle AdSenseで稼げる額にも限界があります。
サラリーマン、不動産投資に続く、3本目の収益源としてブログを運営しています。
ブログの収益源も、Google AdSenseに加え、アフィリエイトとポイ活にもより注力して、収益源の多様化を進めたいと思います。
対応策がよくわからないエラーばかりでるGoogle AdSenseなんて、もういらないと言えるようなブロガーを目指します!

  

みなさんもアフィリエイトとポイ活にチャレンジしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

 

ブログランキングに参加してますので、1クリックで応援をお願いします!

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

はてなブログのユーザーの方は読者登録をお願いします!

 

はてなブックマークもよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  

  

  

  

  

 

スポンサーリンク