シングルプレーヤーへの道は遠い?

サラリーマンゴルファーがシングルプレーヤーになるまでの過程を記録します。

スポンサーリンク

ゴルフを継続するための不動産投資

みなさん、こんにちは。

 

ゴルフをやっていると何かとお金がかかりますよね。

私のラウンド数を振り返ってみると、2018年が40ラウンド、2019年が41ラウンド、2020年はこれまで22ラウンドで、週1に近いペースになってます。

ラウンド代と高速代、ゴルフ練習場、あとはクラブの買い替えに、ゴルフレッスン代などなど、一度年間利用額を計算してみようかと思いましたが、恐ろしくなってとても計算できませんでした。

 

計算するのが怖いので、ゴルフ代を捻出するために、不動産投資を始めてみました。なぜ不動産投資にしたかと言うと、業者さんにほぼ任せっきりでキャッシュを稼いでくれるので、サラリーマンの副業に適していると思ったからです。あとは、70超えてもゴルフ場にばかりいるオッサンになりたいので、その年齢になってもキャッシュが稼げそうなものが不動産投資だったからです。さらに、あまり大きな声では言えませんが、不動産投資をするといろいろなものが経費で落とせますからね。

 

私は昨年の中頃から不動産投資を勉強するために、いろいろな業者を回って、複数件の現地視察をしたうえで、昨年の12月に千葉県の某市に中古一棟アパートを取得しました。

今ならもう少し安く買えていたのでしょうが、タイミングばかり考えてやらないよりは、とりあえず小さくてもスタートしてみたほうが実際に経験できるものが多いですからね。業者が提示するシュミレーションと実際の運用状況の差はやってみないとわからないです。

 

5月分の家賃の振り込みがあったので、過去6か月の稼働状況をグラフにしてみました。昨年12月が97%でしたが、それ以降は98%で推移してます。私のアパートは2DK6部屋に駐車場が4台なのですが、部屋は満室稼働、駐車場が空き2台で、稼働率98%となっています。こういう時期なので延滞も気にはなりますが、今のところゼロです。まさに、入居者様に感謝!感謝!です。

f:id:lowhandicapper:20200521154227p:plain

稼働率

 

このブログはゴルフメインですので、不動産投資の内容はこれぐらいにしたいと思います。また、投資物件を増加できれば、不動産投資ブログを開設するのもいいかもしれませんね。サラリーマンを収入の柱にして、ゴルフ代を稼ぐための不動産投資。それに加えて、できればブログも収益化できないかといろいろ模索中です。

 

コロナを含めていろいろ不透明な世の中ですから、収入源の多様化はこれから必須になってくるのではないでしょうか。

  

 それでは、引き続きよろしくお願いします!

 

私に不動産投資のメリットとデメリットを一から教えてくれた業者はこちらです。

 

 

 もうすぐ梅雨になってしまうので、ラウンドをお休みしていたみなさんもそろそろ復帰してみてはいかがでしょうか!

  

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク